本文へ移動
岡山県看護連盟
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31 
岡山県看護会館5階
TEL.086-223-8242
FAX.086-225-9778

会長の部屋

~☆~✰  歳の瀬になりました。  ✰~☆~ 12月

会員の皆様いよいよ師走となり周囲があわただしくなりました。
皇室会議で天皇の生前退位日が平成31年4月30日、新天皇の即位が翌5月1日に決定しました。そして元号が変わります。
昭和生まれの私にとって平成の幕が降りるのはちょっとさみしい気がしています。昭和生まれの皆さんはいかがですか?
さて、巷ではインフルエンザで学級閉鎖のニュースが報道されるようになり、健康管理に気を使っていらっしゃることと思います。
衆議院選挙後、岡山県看護連盟はやっと落ち着きを取り戻しています。今の時期、支部研修が活発に行われています。
衆議院選挙であべ俊子先生がなぜ無所属で出馬しなければならなかったのか、得票結果の分析、後援会活動や、選挙活動の実際、これからの課題をまとめ研修資料にして会員の皆様にお伝えしています。
多くの会員の方が支援活動を思い出しながら熱心に聞いて下さっています。あべ俊子先生は自民党の副幹事長、衆議院においては財務金融委員会理事・予算委員会委員の任に当たっておられます。元気一杯東京と地域を往復されています。
看護問題に対する取り組みは
・新人看護師のリアリティーショック対策
・夜勤看護師の待遇改善(夜勤手当増額)
・医療・看護記録の効率化、簡素化の取り組み
・平成30年診療報酬・介護報酬同時改訂に向けての取り組み
などなど小選挙区当選のパワーを生かして活躍中です。
あべ先生がしっかり活躍できるよう、支えていきましょう!
 
青年部も元気溌剌。12月9日(土)午後からポリナビワークショップがピュアリティまきびで開催されました。200名余の「自称35歳以下の若い会員が集結しました。メインテーマ「夢を語ろう、明日の看護のために!」と熱く語り合いました。石田まさひろ参議院議員の「私たちの声を届けよう!!」の講演も熱気を帯びていました。若者のパワーが館内にみなぎったポリナビでした。

次は参議院選挙です。石田まさひろ氏の後援会活動を活発化させていきます。
役員会議、施設代表者会議、個人会員・OB賛助会員の集いなどを通してご協力いただきますようお願い申し上げます。
何かとお忙しい年末ですが、幸せな新年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
TOPへ戻る